十条メディアサイト


科学(science),物理,情報,コンピュータ,化学,地学の動画、ニュースを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【脳科学】 華麗なる天才たちの頭脳 第1話:作られた天才

華麗なる天才たちの頭脳 第1話:作られた天才

スーザン・ポルガーは世界初の女性のチェスグランドマスターに輝いた天才。
しかし彼女は生まれながらに天才的な脳を持っていたわけではない。
「天才は創られることもある!」という信念をもつ父親の英才教育のお陰で、彼女は子供時代に膨大なトレーニングを重ねた。
三手先までの読みでさえ3兆ものパターンがあるというチェスゲームにおいて、彼女は本能のままに秒単位で駒を動かしていく。
番組では初めて、MRIを使って彼女の脳を見ていくことに。するとその映像には驚くべき反応が!?





part1

↑右下のアイコンをクリックすると流れるコメントを消せます↑

part2

↑右下のアイコンをクリックすると流れるコメントを消せます↑

能力の多寡によって、天才と一般人とを分類することは非常に困難である。
折角素晴らしい能力を持ちながらも、それを発揮する機会も無く、唯の「偏屈人間」として生涯を閉じる圧倒的多数の者や、たとえ才能を存分に発揮しても、たまたま運が悪く、生前に評価されずに不遇の人生を閉じるゴッホのような天才もたくさんいる。
なお、たとえ演説の才能に優れ人心掌握術に天才的能力を発揮したヒットラーのような人物は、後世尊敬を受けるべきでないため、一般的用語としての天才には含まれない。
つまり、天才一般は、それらの才覚によって社会に利益をもたらす存在といえる。


また、近年の脳科学の研究では、天才と一般人とで、トータルすれば能力量に差は無いが、天才の場合「一般人であれば誰でも出来ることが出来ない反面、一般人には困難なことをた易くこなしてしまう」という、アンバランスに偏った才能の持ち主であるという説が有力となっている。
そのため、天才的素養の持ち主であるか否かは、学校教育課程にて判明することが多い。

日本では中学で教わるオームの法則すら知らないものの、確固たる電気王エジソンが劣等生だった史実は余りにも有名であるが、世界の近代法の礎となったフランス民法典をたった一人で構築したナポレオンは、軍人・策略をもった政治家のみならず法律家としても天才といえる。
ところが、意外にも学生時代の彼の成績は、皇帝となった後で、飛び級にて短期間に卒業したと意図的に宣伝されたものの、現実には、いずれの科目も中の下を低迷していたのである。
引用Wikipedia



トップページ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://media2008.blog25.fc2.com/tb.php/98-e97dbbf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。